市販されている育毛剤の多さにビックリすることがありませんか?毎日のように育毛剤の新商品が発売されている今日このごろです。どうしてかというと、抜け毛や薄毛に悩む人が男女問わず増えているからでしょう。抜け毛や薄毛が進んでもハゲてしまうことはない人、スキンヘッドになってしまう人など、抜け毛や薄毛の症状があっても個人差があります。

抜け毛や薄毛が進んでしまう原因に、普段の生活習慣の乱れがあります。そもそも人間は夜寝て、朝起きて朝日を浴びると健康維持が保てるという体になっています。文明が進むにつれ、この1日の生活パターンが崩れ、睡眠時間も少なくなって、これが抜け毛・薄毛につながることが多いのです。睡眠時間が減少すると新陳代謝が低下し、頭皮に栄養が届きにくくなります。

また、毛根の働きが低下し、毛根に皮脂や老廃物が溜まって育毛を阻害することにもなるのです。従って、育毛を効果的にするには、規則正しい生活をするのはもちろんのこと、バランスのとれた栄養摂取をすることが大切です。

特に、大豆や豆腐、豆乳など、大豆を原料にした食材を多く摂ると、育毛には効果があると言われます。大豆に含まれる大豆イソフラボンが育毛に効果がある成分だからです。女性ホルモンの分泌は育毛を促すと言われますが、大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た働きがあり、育毛に効果があると言うわけです。

フィンジアの成分